太陽光発電

環境に優しい電気を産み出す太陽光発電!
当社は、実績と信頼を持ち、とっても長持ちの京セラ太陽光発電をおすすめしております。

一般家庭の太陽光発電は、4kwが主流

太陽光発電4kwを設置した場合には、年間発電量約4,000kw
石油削減量は、年間974ℓ/年 (ポリタンク換算で、54缶/年)
二酸化炭素削減量は、721kg-c/年 (森林換算で、530坪/年)

太陽光発電システムの耐久性

1984年に設置しました、佐倉ソーラーセンターの太陽光発電システムは、 今でも元気に発電をしております。

長期保証制度(10年間)があります

製造会社の(株)京セラソーラーコーポレーションが直接ユーザー様に 次のように10年間の保証をいたしております。
1.機器及び部品の不具合、製造上の不具合
2.工事が原因で発生したシステムの不具合
3.台風、火事、落雷、洪水により損傷を受けた場合
注)なお、長期保証制度(10年間)を適用するためには
(株)京セラソーラーコーポレーションの
定める定期点検の実施(1年次、4年次、その後4年ごと)が必要です。

太陽光発電イメージ

 京セラ大手A社大手B社大手C社
《保証期間》10年10年10年10年
保証期間システム構成機器に不具合が生じた場合
太陽電池モジュールの出力が保証値を下回った場合
保証値(公称最大出力の下限値の90%)90%90%90%80%
設置工事  ※1が原因でシステムに不具合が生じた場合××
落雷による故障×××
台風による故障×××
火事による故障  ※地震による火災は除く×××
洪水による故障×××
  • ※1 標準工事が対象になります。
  • 〈京セラソーラーコーポレーション調べ〉

定期点検

1年次は無償(販売店が負担いたします)
4年次ごとの点検費は、2万円~3万円になります
定期点検時に一部消耗品等の交換を、有償にて取り替えさせていただく事があります。

施工品質が良い

住宅用ソーラー発電システムの施工士認定制度があり、お客様にご安心いただける良質な設計・施工・安心作業を行うため、専門技術を習得し、豊富な施工経験を持った「京セラソーラー施工士」の認定制度があります。

補助金

平成23年8月1日現在

三重県 出力1kwあたり6万円
補助金対象経費の1/3以内
上限60万円
応募受付期限 平成23年11月30日
予算額に到達次第、受付が終了します。
※対象者は各種法人のみ。
出力1kwあたり4.8万円
三重県と国のどちらかのみ補助金の対象となります。
申請期間  平成23年12月22日
公称最大出力が10kw未満であること。
1kwあたりのシステム価格が60万円/kw以下(税抜)であること。
申請額が、予算額に到達次第、受付が終了します。
津市 太陽光発電3.0kw未満  30,000円
太陽光発電3.0kw以上6.0kw未満  60,000円
太陽光発電6.0kw以上10.0kw未満  100,000円
受付期間は、予算がなくなり次第となります。

【※注】(県の補助金は、事業所のみに適応されます)

発電と消費電力が一目で解かるエコナビット(別売)

エコナビットイメージ

標準機器と標準工事費

屋根の状態などの同一価格とはなりませんが、目途として1kwにつき64万円となります。

3.74kwの太陽光発電の設置を行った場合(平成23年8月1日現在)

《機器工事費》
2,393,600円

 

《三重県の補助金》
177,600円

 

《津市の補助金》
60,000円

 

《お客様負担額》
2,155,400円

となります。

発電による売電額

平成23年度は、1kwにつき42円で売電ができます。(10年間固定)
例えば1ヵ月で330kwhの発電量があったとしますと、売電額は13,860円になります。
今、ご自宅の電力会社への支払いを「電気ご使用量のお知らせ」と比較してみてください。

お見積・お問い合せ

少しでもご興味をお持ちになっていただけましたなら、お電話・メールでお気軽に疑問点をお聞きください。
質問だけでも是非お問い合せください。

京セラ よくあるご質問はこちら

太陽光発電システムについて導入に関して 環境について

お問合せはこちら